品質管理機能

国分グループ社員一丸となって品質管理に取り組み豊かな食生活に貢献します。

国分グループ社員一丸となって品質管理に取り組み豊かな食生活に貢献します。

品質管理基本方針

流通業者として果たすべき品質管理を追及します。

流通業者として果たすべき流通品質管理として、お客さまへ商品をお届けするまでの商品品質の保証に努めています。国分グループはこうした品質管理の体系化と組織体制の充実を図り、安全・安心な商品の製造・流通を通じて、こころ豊かなくらしを提供し続けていきます。

流通業者として果たすべき品質管理を追及します。
当社が主催する品質衛生管理会議

メーカー視点で徹底した製造品質管理を推進します。

国分グループは、安全・安心の視点に立ったサプライチェーンマネジメント確立のために、製造品質管理と流通品質管理の両面において機能強化に取り組んでいます。製造品質管理においては、「現物・現地・現実」の三現主義に基づいた生産工場での衛生管理や、製造規則順守の確認による商品事故の未然防止、多岐にわたるお客さまからの商品問合せへの「迅速・公平・謙虚」な対応など、幅広い側面からの品質管理によりお客さまとの信頼関係の構築に努めています。
また、2013年には厚生労働省登録検査機関の株式会社キューサイ分析研究所と資本・業務契約を締結し、国分グループが取扱う商品の安全・安心を検査・分析面からサポートする体制を整えています。

株式会社 キューサイ分析研究所 検査室内
株式会社 キューサイ分析研究所 検査室内

社員の品質管理『意識』・『知識』・『スキル』の向上を図り『品質の国分』を目指します。

また、商品の事故やお取引上のトラブルを未然に防ぐため、品質管理に関する社員教育を実施し国分グループ社員自ら工場や商品を観る力「=目利き力」を養って参ります。目利き力の具備によりお取引先へ「安全・安心」をお届けするとともに正確な情報伝達、問題の早期解決に取り組んでいます。

社員教育風景
社員教育風景