国分グループと大木ヘルスケアHD、『H&BCの未来を考える』を発信

2021年05月24日

国分グループ本社株式会社〔本社:東京都中央区、代表取締役会長兼CEO:國分勘兵衛〕と、大木ヘルスケアホールディングス株式会社〔本社:東京都文京区、代表取締役社長:松井秀正〕は、ヘルス&ビューティーケア市場の未来を予測した調査レポート『H&BC ( Health&BeautyCare)の未来を考える』を作成・発信しました。

1.目的

2020年は新型コロナ感染拡大で、巣ごもり生活や一部の企業でテレワーク導入が一気に進むなど生活が大きく変化し、「免疫力」「アイケア」「メンズコスメ」といった新たな健康・美容テーマも生まれました。健康・美容意識が高まったことで今まで以上にH&BCカテゴリーが注目され、今後も市場の拡大は続くと予測しています。『H&BCの未来を考える』は、2007年に業務提携を締結した医薬系卸の大木ヘルスケアホールディングスとの活動ノウハウを生かし、これまでの歴史や注目すべきテーマについて掘り下げ、今後どう変化していくのかを予測したものです。さまざまなデータ分析や生活者へのアンケート調査などから「H&BC」のマーケットを読み解き、未来を予測し、より望まれる「商品開発」や「売場づくり」のソリューション提案を行ってまいります。

2.概要

1.H&BC市場の振り返り
2.H&BC市場の注目テーマ
3.テーマ別市場動向予測
4.用語集

3.発行日

2021年5月

レポートに関する
お問い合わせ

国分グループ本社(株)マーケティング・商品統括部 マーケティング部企画課
〒103-8241 東京都中央区日本橋1-1-1
電話:03-3276-4178

報道・取材に関する
お問い合わせ

03-3276-4121

受付時間:9:00~17:30

※ 土日祝日を除く

国分グループ本社(株)経営企画部 広報課
〒103-8241 東京都中央区日本橋1-1-1