国分グループ本社(株)、生活トレンド予測誌『TK Bridge2021』を発信

2021年01月25日

国分グループ本社株式会社〔本社:東京都中央区、代表取締役会長兼CEO:國分勘兵衛〕は、凸版印刷株式会社〔本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴〕との協業で、これからの食品マーケットを予測した『TK Bridge2021』を発刊いたしました。

1.『TK Bridge2021』について

『TK Bridge2021』は、国分グループの知見、販促企画と情報システム、包材・パッケージに強い凸版印刷の知見を掛け合わせることで、生活者の嗜好を見える化し、これからの売り場や商品がどのように変わっていくかを予測したものです。
2021年は新型コロナウイルスの感染拡大による生活者の行動の変化とその背景に隠された心理に注目し、新たに生まれたチャンスについて「働き方」「買い物」「信じる情報」の3つの視点でまとめています。
『TK Bridge2021』は小売業、メーカーをはじめ、食に関わる全てのお得意先への提案営業の場に生かしてまいります。

2.『TK Bridge2021』の概要

◆特集 未曾有の好機!? ~早すぎた未来、戸惑う心を読む~
時代の大波と生活者
生活者に選ばれるためのトリガー
Part1 「働き方の変化」が新たな市場を切り拓く
Part2 「買い物の変化」から迷える生活者を救え!
Part3 「信じる情報の変化」と行動の多様化
◆「来るかも・・・なキーワード」2021
◆地方の魅力を引き出す極意
◆2021年カテゴリー動向予測

3.発行日

2020年12月

凸版印刷株式会社について

会社名:
凸版印刷株式会社

代表者:
代表取締役社長 麿 秀晴 

創業:
1900年

所在地:
東京都千代田区神田和泉町1番地

事業内容:
「印刷テクノロジー」をベースに「情報コミュニケーション事業分野」、「生活・産業事業分野」および 「エレクトロニクス事業分野」の3分野にわたり幅広い事業活動を展開。

TKBridge表紙

本件に関する
お問い合わせ

国分グループ本社(株)
マーケティング・商品統括部
マーケティング部

報道・取材に関する
お問い合わせ

03-3276-4121

受付時間:9:00~17:30

※ 土日祝日を除く

国分グループ本社(株)経営企画部 広報課
〒103-8241 東京都中央区日本橋1-1-1