ディエス・メリト「リコール・デ・ブランデー“マルケス・デル・メリト”」を発売

2020年07月10日

“スペイン産フォーティファイド・ワイン”
ディエス・メリト「リコール・デ・ブランデー“マルケス・デル・メリト”」を発売
―長期熟成シェリーとブランデーのハーモニー―

国分グループ本社(株)〔本社:東京都中央区、会長兼CEO:國分勘兵衛〕は、スペイン産フォーティファイド・ワインの新たなラインアップとして、ディエス・メリト「リコール・デ・ブランデー“マルケス・デル・メリト”」を数量限定にて発売いたします。

ディエス・メリト リコール・デ・ブランデー “マルケス・デル・メリト”

1.生産者情報

ディエス・メリト社は1876年にディエス・デ・ムニョスとペレス・デ・ムニョス兄弟により創業されました。
1892年、同じく兄弟のフランシスコが加わり、ディエス・エルマーノス社が誕生。その1年後、スペイン国王アルフォンソ12世より王室御用達のお墨付きをいただき、インボイスやラベルなどに“王室の紋章”を使用しています。
後に創設メンバーの継承者らが、“マルケス・デル・メリト”を買収、1979年に“ディエス・メリト”に社名を変更しました。その後、ルマサ社、ボデガス・インテルナシオナレス社、フェデリコ・パテルニナ社の傘下を経て2016年に現在のディエス・メリト社となりました。同社は、国分で取扱いのシェリー「ペマルティン」のブランドオーナーでもあります。

2.商品特長

当製品のソレラは、1819年に遡ります。30年以上熟成のシェリー(VORS)ペドロ・ヒメネス「ビエハ・ソレラ」(パーカー・ポイント93点獲得)と、最高品質のブドウ果汁から造られたワインを蒸留し、オロロソの熟成に使用されたアメリカンオーク樽で、ソレラとクリアデラの伝統的な方法で25年以上熟成させたブランデー・ヘレス・ソレラ グラン・レセルバ「マルケス・デル・メリト」をブレンドしました。

3.商品概要

商品名:
ディエス・メリト リコール・デ・ブランデー “マルケス・デル・メリト”(初回入荷数量:限定150本)

産地:
スペイン アンダルシア州 ヘレス地方

味わい:
やや甘口

内容量:
700ml

アルコール度数:
25%

希望小売価格:
6,000円(税別)

商品コメント:
琥珀色の光沢のあるマホガニー色。フレッシュで複雑なシトラスやスパイスの香りにナッツやレーズンのようなアロマを感じます。口に含むとシトラスの風味が広がり、非常に洗練されたドライフルーツ、レーズン、イチジク、スパイスの味わいと軽いトーストの風味がほのかな甘みと調和し、果てしなく長い余韻が続きます。氷と生クリームを攪拌したカクテル「ブランデー・アレキサンダー」のアレンジや、クレープやフルーツサラダの隠し味にもお勧めです。

4.発売日

2020年7月16日(木)

商品・販売に関する
お問い合わせ

国分グループ本社(株)
マーケティング開発部 開発二課

報道・取材に関する
お問い合わせ

03-3276-4121

受付時間:9:00~17:30

※ 土日祝日を除く

国分グループ本社(株)経営企画部 広報課
〒103-8241 東京都中央区日本橋1-1-1