会社案内

社長ご挨拶

代表取締役社長執行役員
大久保 徳政

国分関信越株式会社は埼玉・栃木・茨城・群馬・新潟・長野の6県を主要商圏とする、エリア密着の「食のマーティングカンパニ-」です。

本社を栃木県小山市に置き、加工食品・酒類をはじめ業務用食品・菓子・日配商品・冷凍食品・冷菓などフルラインで品揃えし、エリアのスーパーマーケット・コンビニエンスストア・ドラックストア・ホームセンター・百貨店・酒販店などフルチャネルとの取引を実現しております。創業は1919年で長年エリアに根ざし歴史を刻んでまいりました14社の食品・酒類の卸売業が経営統合を重ね、各社で培った厚い信用をベースにお取引先様の信頼を勝ち得て、現在の国分関信越株式会社となっております。エリアで生まれ、エリアで育ち、エリアで働く情熱溢れる社員による生活に密着した卸売業です。

一方、親会社の国分グループ本社は「信用」を社是とし、全国の商品力・情報力・高度なマネジメントシステム・全国物流ネットワークを具備し、創業300年を越える伝統を誇っております。当社は地域密着+全国ネットの両方を兼ね備えた企業です。

進化するお客さまのニーズに応え、エリアで不可欠な存在と言われるよう機能充実を推進し、顧客満足度No.1企業となるべく邁進してまいります。

当社の合言葉は「日本海から太平洋を結ぶ・フルライン・フルファンクション・地域顧客満足度No.1会社」です。

関信越エリアの国分としてお客さまの豊かで健康で楽しい食生活に貢献いたします。