会社案内

社長ご挨拶

代表取締役社長執行役員
諏訪 勝巳

国分北海道は、国分グループが1941年(昭和16年)に函館出張所を設立してから、2021年で『80年』を迎えます。戦中・戦後の混乱期を乗り越え、業務・資本提携や合併などを経て、今や北海道全域に販売網を整え、道内の生活者のみなさまの豊かな食生活を支えるとともに、良質かつ豊富な北海道の食の魅力を日本全国、また全世界に発信する企業として成長を続けてまいりました。

私たちは、約半世紀前から5年刻みに長期経営計画を進めており、2021年からは第11次長期経営計画をスタートさせます。第11次長期経営計画では“~ 北海道の食と、ともに ~ 新しい価値創造を通じて地域社会に貢献し、パートナーとして信頼される企業をめざします”をビジョンとして掲げており、これは、北海道の将来も見据え、北海道の強みを活かし、北海道に貢献できる企業になることであります。

これからも高い品質の商品やサービスの開発と提供に全力をあげ、社是の「信用」を大切に、北海道の国分として新たな革新に挑んでいきます。