特徴

マーチャンダイジング機能

国分グループは、生活者の視点を出発点に、加工食品、酒類、冷凍・チルド食品、菓子、生鮮3品など約60万アイテムを品揃えしています。社会環境やライフスタイルの変化にともない、食の嗜好はさらに多様化し生活者が求める商品は、より複雑になっていきます。こうした新たなニーズに対応し、「問屋の目利き」によって全国各地、そして世界から商品を厳選・調達し、提案していきます。

国分九州の独自機能

国分九州では九州、沖縄ならではの商品の発掘、メーカーとの取引を積極的に進めています。自治体や行政とも情報交換し、お得意先の定番で取り扱っていただけるような商品をしっかり提案していきます。
また、地元の大学と産学連携の商品開発にも取り組んで、九州地区に根差した商品開発をこれからも進めていきます。

リテールサポート機能

私たち、国分グループのお取引先は、多岐にわたります。卸売業は、食の製造と販売を繋ぐ結節点。「何が売れて、どうやれば売れて、どうすれば集客できるのか」。製造から小売店頭で生活者のみなさまが楽しく食品をお買い求めいただけるまで、食を扱うすべてのお客さまの多様なニーズを読み解き、お客さまと共に歩んでいきます。「欲しいモノを欲しい人にお届けする」機能こそ、小売業支援=リテールサポートという問屋機能の原点です。

国分九州の独自機能

九州ならではの地域性、季節感、食文化、歴史を考えてお客さまにご提案していきます。『いつ、どこで、何を、どのように、どれくらい』を、積み上げてきたノウハウを活かし、商圏分析・商品提案・棚割提案・販促企画提案等を通じて、お得意先の繁栄に貢献していきます。

画像を拡大する
画像を拡大する

物流機能

国分九州は、「メーカーの製造機能」と「お得意先の販売機能」を結び、主体的に生産から消費までの支援・提案活動を担っています。その中で、生活者のニーズにお応えするお得意先の販売計画に即した物流機能を装備しています。

物流拠点

国分九州は、各県に物流拠点を設置することで、エリアに密着したきめ細やかな物流を行うことが出来ます。
各物流拠点は、常温・低温・冷凍の複数温度帯の物流機能を具備し、お得意先へのサービスの向上を目指しています。

拠点 住所 カバーエリア
福岡空港前センター 〒812-0002
福岡県福岡市博多区空港前1-2-8
福岡県全域
佐賀県一部
鳥栖センター 〒841-0011
佐賀県鳥栖市永吉町725-2
佐賀県全域
大分センター 〒870-0018
大分県大分市豊海1-2-3
大分県全域
長崎酒類センター 〒851-0121
長崎県長崎市宿町310
長崎南部エリア
熊本酒類センター 〒862‐0967
熊本県熊本市流通団地1-13
熊本県全域
鹿児島センター 〒891-1395
鹿児島県鹿児島市宮ノ浦3926-2
鹿児島県全域

他20拠点