自慢

国分北海道の自慢!2016年9月、新ブランド「Mama's Harvest」が始動。「北海道の農産物を主原料とした商品をお客さまにお届けしたい」という想いを込め、商品開発をしていきます。

トピックス

2018年、北海道は命名150年を迎えます

北海道150年事業実行委員会(会長 高橋はるみ知事)が行う北海道150年事業のパートナーとして国分北海道(株)が参画します。北海道150年事業実行委員会は、北海道150年道民検討会議が策定した「北海道150年事業基本方針」を踏まえ、北海道を愛する多くの皆様方と連携しながら、北海道命名150年の記念事業を推進することを目的として設立されたものです。国分北海道では「商品の開発・流通を通して北海道経済に貢献する」という役割を果たし、食を通じて北海道の魅力をより消費者の皆様にお伝えするべく、活動を進めてまいります。

国分北海道の北海道150年に向けた取り組み「北海道150年記念シール付き商品の発売」について北海道150年事業公式サイトに掲載されました。自社開発商品及び共同開発商品14品目について、北海道150年記念シールをパッケージに貼付して、2017(平成29)年10月下旬より順次出荷します。

 

新商品発売中!

「北海道雄武(おうむ)産鮭缶詰」3種を発売
2018年11月19日(月)発売。(北海道外の販売については未定)2018年秋限定生産の「北海道」命名150年記念商品です。雄武漁業協同組合、(株)マルハニチロ北日本の協力のもと、北海道オホーツク雄武近海の秋鮭のみを使用し、脂が乗った鮭本来の旨味を引き出すとともに、カルシウム豊富な中骨まで柔らかくお召し上がりいただけるよう仕上げました。また、缶詰に最適な2.6kg以下のオス鮭だけを厳選し、缶を開けた時の美しさを保つため、ひとつずつ丁寧に手詰めしています。各7,200缶の限定生産です。希望小売価格(税別):各740円

 

「北海道 造り酒屋」シリーズより新ラインアップ2品を追加発売2018年11月19日(月)発売。「甘酒ケーキ」の北海道外発売日のみ12月3日(月)を予定。

 

「北海道 造り酒屋の甘酒ケーキ 國稀」
北海道の國稀酒造の吟醸酒粕を使用し、一口サイズのケーキ風焼菓子に仕上げました。米麹の素朴で優しい甘さが口に広がる柔らかなケーキで、しっとり感が特長です。希望小売価格(税別):北海道 740円/北海道以外のエリア 800円

「北海道 造り酒屋の甘酒餅 男山」
2017年12月より発売中の「北海道 造り酒屋の甘酒餅」シリーズ既存3品に加え、今回「男山」1品を新たに開発。北海道銘菓の「きびだんご」に、北海道の老舗蔵元「男山」の酒粕を練り込みました。米麹の素朴で優しい甘さが口に広がる、昔ながらの柔らかなお餅です。希望小売価格(税別):北海道 300円/北海道以外のエリア 340円

国分北海道開発商品「島梟十勝ブランデー30年」でウォッシュ熟成した高級チーズを発売
2018年11月2日(金)発売。クリーンで高品質な十勝の中札内村産生乳のみで作る白カビチーズを「島梟(シマフクロウ)十勝ブランデー北海道熟成30年」でウォッシュしたナチュラルチーズです。チーズ好きにはたまらない濃厚でクリーミーな味わいと芳醇なブランデーの香りが楽しめます。希望小売価格(税別):北海道 1480円/北海道以外のエリア 1650円

缶つまJAPAN「サッポロビール園 ラム肉ジンギスカン風」
2018年11月2日(金)発売。クリーンで高品質な十勝の中札内村産生乳のみで作る白カビチーズを「島梟(シマフクロウ)十勝ブランデー北海道熟成30年」でウォッシュしたナチュラルチーズです。チーズ好きにはたまらない濃厚でクリーミーな味わいと芳醇なブランデーの香りが楽しめます。希望小売価格(税別):北海道 1480円/北海道以外のエリア 1650円

 

缶つまJAPAN「北海道産エゾシカ肉トマト煮」「北海道名寄産ひまわり畑ポーク 豚丼風味 味噌味」
2018年5月10日(木)より全国発売スタート。「北海道産エゾシカ肉トマト煮」:北海道産のエゾシカ肉を、北海道産のトマトピューレ、ワイン等でじっくり煮込みました。トマトピューレの甘味と酸味が、エゾシカ肉の旨味を引き立てる一品です。(希望小売価格 北海道:800 円税別/北海道以外のエリア:900 円税別)「北海道名寄産ひまわり畑ポーク」:日本最北の養豚場で育てた『ひまわり畑ポーク』を、北海道の味噌『紅一点』等で味付けしました。(希望小売価格 北海道:600円税別/北海道以外のエリア:700円税別)

 

島梟 十勝ブランデー1987原酒 ノンチルフィルタード シングルバレル/島梟 十勝ブランデー 北海道熟成30年
2018年2月、お酒の新ブランド「島梟(シマフクロウ)」を立ち上げました。「島梟」シリーズは北海道内で生産されている酒類の中で品質が高く、国分北海道㈱が自信をもって国内外に紹介する商品をセレクトしたオリジナルブランドです。「島梟 十勝ブランデー1987原酒」:樽出し原酒だけが持つピュアで芳醇な香りと、まさに円熟というべきマイルドな味わいが特徴です。(希望小売価格:13,000円税別)「島梟 十勝ブランデー 北海道熟成30年」:100%北海道産ぶどうを原料に30年以上という長期熟成の原酒のみを使用した最高品質のブランデーです。(希望小売価格:12,000円税別)両商品とも2018年4月20日(金)より全国発売スタート。

 

国分北海道オリジナル商品発売中!

十勝産小豆100%のゆであずき
2017年8月21日(月)発売。北海道の中でも十勝は日照時間が長く、小豆一粒一粒がしっかり日光を浴び、質の良い小豆が取れる産地として有名です。その「十勝産えりも小豆」を100%使用。砂糖はさっぱりした甘みの北海道の甜菜で製造したグラニュー糖を使用し、小豆本来の甘みをいかした、やさしい味わいに仕上げています。(希望小売価格:300円税別)

 

缶つまJAPAN「北海道厚岸産 かき 燻製油漬け」「北海道厚岸産 灯台つぶ 水煮」
2017年5月10日(水)発売。エリア開発した缶つまシリーズ「缶つまJAPAN」シリーズ第一弾です。 「北海道厚岸産 かき 燻製油漬け」:北海道厚岸で育ったかきのむき身を、樽材とピートで香ばしく燻製に仕上げました。お酒のおつまみ、特にウイスキーにベストマッチングです。(希望小売価格 2,200円税別) 「北海道厚岸産 灯台つぶ 北海道水煮」:厚岸産の灯台つぶを一粒ずつ手剥きによって身を取り出しています。噛みしめるごとに磯の香りが口いっぱいに広がります。(希望小売価格 1,000円税別)

 

「北海道造り酒屋の甘酒餅」シリーズ
国稀/国士無双/二世古


甘酒ブームにより「酒粕」が健康素材として人気を集めている背景をもとに、北海道内の蔵元の「酒粕」それぞれの風味を食べ比べできる甘酒餅を新シリーズとして開発いたしました。北海道民なら誰でも口にしたことのある素朴で柔らかな食感の「きびだんご」に「酒粕」を練りこむことで、「ロングセラー」の味わいに「トレンディー」素材を取り入れた甘酒餅は、米麹の優しい甘さがお口に広がります。(希望小売価格 北海道:各300円税別/北海道以外のエリア:各340円税別)

北海道150年事業公式サイトでも紹介されております。

 

地域密着商品

ロングセラー商品に加えて新規商品も開発中

お客さまの安全・安心な商品のニーズに応えるべく、北海道オリジナル商品である、シメイチ、Mama’s Harvestの2つのブランドを販売。シメイチブランドは、昭和21年の販売開始以来、長い間ご愛顧を頂いている安心のブランドです。また、平成28年には新ブランドとして「Mama’s Harvest」が始動。2つのブランドは原材料を北海道産にこだわり、高品質・高付加価値の商品を開発。ラインアップも餡子・片栗粉・黒豆茶をはじめ、合わせて30アイテム以上取り揃えています。また、マーケティング部が主導となり、北海道原料の「K&K缶つま」も続々と開発中です。

名物社員紹介!

岩渕さん

明るい性格で、部署内の人気者。フットワークも軽く、一生懸命に、誠実にを心がけ、実際に酒蔵を訪ねたり、ワインについても学ぶ勉強家です。知識だけではなくオータムフェスト等で実際に味わう事も忘れません。細かな気配りもしつつ、きちんとお客様に自分の意思を伝える強さも兼ね備え、日々成長中です。

唐澤さん

座右の銘は「成功の反対は挑戦しないこと」。たくさんの物事に興味を持ち、趣味もバドミントンにスノーボードに自転車と数えきれないほど。そのアグレッシブさを発揮して、入社2年目で会社の海外チャレンジ制度を使用して単身スペインへ行き、諦めない心でワインの新規開拓を目指しました。ついにソムリエの資格も取得し、知識も社会人としても熟成されつつあります。