会社案内

社長ご挨拶

代表取締役社長執行役員
福井 稔

昭和36年、国分㈱名古屋出張所としての開設から54年の歳月を経て、2016年、国分㈱中部支社、東海国分㈱、北陸国分㈱の三社が一つとなり、国分中部株式会社となりました。
国分は1712(正徳二)年創業、300年を超える歴史を刻む「食」に携わるナショナルホールセラーとして活動しております。明治維新、関東大震災、先の大戦等、幾多の困難な時代を社是である「信用」を行動の拠り所として、多くのお取引先様に支えられながら、歴史を紡いでまいりました。
2019年4月から、同じ中部エリアを事業基盤とする株式会社トーカンとの共同持株会社セントラルフォレストグループ株式会社の一員として新たに出発いたしました。

 

時代は大きく変わりましたが、私たちは今、「継続する心・革新する力―私たちは食を通じてこころ豊かなくらしをお届けします―」という企業理念に則って、変革の時代を邁進しています。人口の減少、少子高齢化やIT革新、生活者のライフスタイルの多様化を背景に、私たちの「食」を取り巻く環境は大きく変化しております。中部地区(東海四県と北陸三県)には、約1800万人の方々が暮らしております。国分中部は「感謝の心」を胸に、この地に根ざし、「食」に関わるビジネスニーズに対して主体的に応え続けるリーディングカンパニーとして、より高いステージを目指しチャレンジしてまいります。

 

「食のマーケティングカンパニー」として顧客満足度No.1の企業でありたい。

 

みなさまのお役に立てる価値ある「地域密着 全国卸」として高い品質の商品とサービスの提供を目指し、新たな革新に挑んでまいります。