会社案内

沿革

  国分ビジネスサポートの沿革
1974年(昭和49年)
  • 国分セールスプロモーション株式会社(KSP)設立、資本金1,000万円
  • 国分ビジネスサービス株式会社(KBS)設立、資本金500万円
1983年(昭和58年)
  • ビジネスサービス営業部設置
1993年(平成5年)
  • データファイル営業部分離(国分株式会社に移管)
1985年(平成7年)
  • 社名を株式会社国分流研に変更し、情報センター部門を併設
1996年(平成8年)
  • 会員制情報システム(K-MICS)開始
  • 事務用品宅配システム「ぶんた君」開始
1999年(平成11年)
  • ホームページ開設
2000年(平成12年)
  • 「e-ぶんた君」をWeb上にて開始
2001年(平成13年)
  • 現社名に変更
  • 「e-ぶんた君」商標登録
2002年(平成14年)
  • 3社合併(国分総合保険サービス・国分コミュニティサービス)し、資本金5,000万円
2003年(平成15年)
  • 事務センターを新設
2004年(平成16年)
  • 国分コミュニケーションズ株式会社と合併し、資本金6,000万円
2005年(平成17年)
  • 特定労働者派遣事業資格取得(特13-301700)
2006年(平成18年)
  • 古物商許可(東京都公安委員会301040608898号)
2009年(平成21年)
  • 管理サポート事業部を新設
2010年(平成22年)
  • 営業サポート事業部 関西営業所を開設
  • 酒類販売媒介業免許(本社)
  • 酒類販売媒介業免許(関西営業所)
2014年(平成26年)
  • 事業統括本部、SSC本部を設置
2017年(平成29年)
  • 事務センターを分離(国分ビジネスエキスパート株式会社へ移管)