グループニュース

国分、myProduct㈱と地方創生を支援

国分グループ本社株式会社〔本社:東京都中央区、代表取締役会長兼CEO:國分 勘兵衛、以下、国分〕は、スタートアップ企業のmyProduct株式会社〔本社:東京都文京区、代表取締役兼CEO:小山 翔、以下、マイプロダクト〕と協業で、「宮城県南三陸町で地域に根差す魅力的な食品や体験プラン」を販売する実証実験を行い、食を起点にした地方創生を支援します。

1.目的
国分グループは、「地域密着 全国卸」を掲げ、7つのエリアカンパニーが、地域に根ざした企業との結びつきを強めながら、全国卸機能を生かし、地産他消を支援してまいりました。
今般、国分が6月に募集をした「国分グループアクセラレーター2020プログラム」の中から、マイプロダクトが企画運営する「食の産業観光プラットフォーム=CRAFTRIP※」〔以下、クラフトリップ〕を活用し、エリアで活動する地元産業を支援してまいります。
本取り組みは、国分グループがSDGsステートメントで公表した「重要事項2食糧生産:生産者が報われ、次世代に繋げることができる食糧生産を維持します」、「重要事項4マーケティング:あらゆる情報をインテリジェンス化したマーケティングを推進します」の具現化を目指すとともに、国分の「地域密着 全国卸」の機能の発揮で「モノ売り」と「コト売り」の実現、マイプロダクトの「食の産業観光プラットフォーム=クラフトリップ」の付加価値向上を図ります。

※「CRAFTRIP」は、ユニークな手仕事に取り組む地場産業の事業者の皆様とともに、体験プランを企画し、地域と観光客を直接結び付けるWebプラットフォームです。
 

2.取り組みの概要
震災から10年となる現地に、両社が駐在員を派遣し、食文化を体験できる様々な企画商品を開発し、クラフトリップで販売します。また、国分が運営するクラウドファンディングサイト「食と酒の未来勘所」と連携し、クラフトリップの企画商品を紹介することで、食を起点とした地方創生を支援してまいります。

実施期間:2021年1月~4月
取り組み:クラフトリップサイトで南三陸町のユニークな「食の体験プラン」の企画商品を販売
     「食の体験プラン」で扱っている食品や商品を「食と酒の未来勘所」で販売
 

<取り組み概要イメージ>

 
3.企業概要
会社名 :  myProduct株式会社
所在地 :  東京都文京区関口1-23-6 プラザ江戸川橋413号室 
代表者 :  代表者 小山 翔
事業内容: 各種コンサルティング業務、各種ソフトウェア開発、販売及び管理業務、各種コンテンツ
制作・翻訳・プロモーション業務、各種商品の企画、製造及び販売業務、各種セミナー・イベント等の企画、運営及び管理業務、旅行業法に基づく旅行業及び旅行業者代理業、旅行サービス手配行、前各号に付帯関連する一切の業務
資本金 :  2,020万円 
設立:     2019年6月
 

◆本件、報道・取材に関するお問い合わせ
国分グループ本社(株)経営企画部 電話:03-3276-4121
〒103-8241 東京都中央区日本橋1-1-1 Mail:info01@kpost.kokubu.co.jp