グループニュース

国分北海道、「白老牛カレー」を発売

ウポポイ※を応援する関連商品第一弾!
北海道を代表するブランド黒毛和牛「白老牛(しらおいぎゅう)」使用

国分北海道、「白老牛カレー」を発売
― 肉を味わうカレー!北の大地が育んだ秀逸な肉質をお楽しみ頂けます ―

国分北海道(株)〔本社:北海道札幌市中央区、社長:黒澤 良一〕は、ウポポイ※を応援する関連商品第一弾として、ブランド黒毛和牛「白老牛」を使用したレトルトパウチ食品「白老牛カレー」を発売いたします。

     

1.開発背景
本年4月24日、北海道白老町にオープン予定のウポポイ(民族共生象徴空間)※に関連する商品開発を行い、特産物を使用して白老町を活気づけられるような商品にいたしました。北海道を代表するブランド牛「白老牛」を使用したレトルトカレーは存在せず(当社調べ)、「白老牛」をお手軽にご家庭で楽しめる商品にいたしました。

※ ウポポイ(民族共生象徴空間):アイヌ文化復興等のナショナルセンターで、アイヌを主題とした日本初の国立博物館や、国立民族共生公園などの施設整備を予定しています。愛称「ウポポイ」は、アイヌ語で「(おおぜいで)歌うこと」を意味します。
URL:https://ainu-upopoy.jp/

2.商品特長
白老牛本来の深いコクとまろやかな味わいを引き立たせる大人のレトルトカレーを追求しました。最初は脂の甘味、後にスパイスを感じる、広がりのある味わいが特長です。

■白老牛とは
白老町では、昭和29年に鳥根県から黒毛和種繁殖牛を導入。以来60年以上続く黒毛和牛で、今では年間約1,400頭を出荷し、北海道を代表するブランド牛となりました。

3.商品概要
商品名: 白老牛カレー
内容量: 180g
希望小売価格: 北海道エリア:700円(税別)
北海道以外のエリア:800円(税別)
賞味期間: 720日(常温)

4.発売日
2020年3月2日(月)北海道内
※北海道外は2020年夏頃から販売開始予定

5.主な販売先
北海道内観光地売店、道の駅、百貨店、量販店
※北海道外は全国北海道フェアなど
 

◆商品・販売に関するお問い合わせ
国分北海道(株)マーケティング部 事業開発課  電話:011-350-6309
〒064-0806 札幌市中央区南6条西9丁目 1018番地3

◆報道・取材に関するお問い合わせ
国分グループ本社(株)経営企画部 広報課  電話:03-3276-4121
〒103-8241 東京都中央区日本橋1-1-1 Mail:info01@kpost.kokubu.co.jp