グループニュース

カリフォルニア産スパークリング「アンドレ」、全米No.1赤ワイン「アポシック」を今春発売

アメリカ・カリフォルニア州の「E&Jガロワイナリー」所有ブランド
スパークリング「アンドレ」、全米No.1赤ワイン※「アポシック」を今春発売
― 2/12~14開催「スーパーマーケット・トレードショー」でお披露目! ―

国分グループ本社(株)〔本社:東京都中央区、会長兼CEO:國分勘兵衛〕は、今春4~5月に発売予定のアメリカ・カリフォルニア州のスパークリングワイン「アンドレ」と、全米No.1赤ワイン※「アポシック」、それぞれ2アイテム、計4アイテムを、2/12~14開催の「スーパーマーケット・トレードショー(会場:幕張メッセ)」でお披露目いたします。

  

1.生産者情報・商品コンセプト
スパークリングワイン「アンドレ」と、赤ワイン「アポシック」は、いずれも1933年にアメリカ・カリフォルニア州で創業したE&Jガロワイナリーが所有するブランドです。同社は創業以来家族経営の企業で、世界90ヶ国以上に約1200万ケースを輸出しています。カルフォルニア州モデストに本社を置き、自社所有及び長期契約畑は8000haに達している企業です。

<アンドレ>
アンドレは、「誰もが手にとりやすい価格で、高品質なスパークリングワイン」というコンセプトから誕生しました。ちょっとした日々のプチ贅沢に、いつでも、どこでも、誰でもお楽しみいただけます。

<アポシック>
13世紀のヨーロッパでは、ワインのブレンドや貯蔵をしていた場所を“Apotheca”と呼び、神聖な場所として崇められていました。この“Apotheca”からインスパイアされ誕生したアポシックは、長年世界中のワイン愛好家から親しまれており、特にアポシック・レッドはアメリカ国内で最も売れている赤ワイン※として絶大な人気を誇ります。

※出典:IRI 2019年7月28日までの過去52週データ:アメリカ国内販売全ワインカテゴリーSKU別売上金額

2.商品概要
<アンドレ>
商品名: アンドレ・ブリュット 白
品種: フレンチ・コロンバード63%、バーガー26%、その他11%
味わい: やや辛口
内容量: 750ml
希望小売価格: 1,300円(税別)
商品コメント: 熟したりんごと洋ナシのフレーバーにほのかな蜂蜜と柑橘類の香りが重なり合った、喉越し爽やかな味わいのスパークリングワインです。キリッとしたやや辛口の味わいに、フレンチ・コロンバードから生まれるしっかりとした果実感は、あらゆる食事のシーンに最適です。

商品名: アンドレ ロゼ
品種: バーガー51%、ジンファンデル16%、グルナッシュ10%、モスカート8%、その他15%
味わい: やや甘口
内容量: 750ml
希望小売価格: 1,300円(税別)
商品コメント: イチゴやラズベリーのフレーバーにほのかな蜂蜜と洋ナシの香りが重なり合った、爽やかで柔らかい口当たりのやや甘口スパークリングワインです。赤系果実のアロマティックな香りとしっかりとしたブドウの果実感をお楽しみ頂けます。

<アポシック>
商品名: アポシック・レッド 赤
品種: ジンファンデル主体、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、メルロー、プティ・シラー、テロルデゴ、その他
味わい: フルボディ
内容量: 750ml
希望小売価格: 2,000円(税別)
商品コメント: 全米で売上金額No.1※の赤ワイン。滑らかな口当たりに、熟したブラックベリーやプラムの芳醇な香りが広がり、シルキーなタンニンとほのかなスパイスのアロマが感じられます。複雑で豊かな香りに溢れ、しっかりとしたコクがあり、フィニッシュにはバニラやモカのアロマが印象的です。

商品名: アポシック・インフェルノ 赤
品種: カベルネ・ソーヴィニヨン、ジンファンデル、メルロー、プティ・シラー、その他
味わい: フルボディ
内容量: 750ml
希望小売価格: 2,200円(税別)
商品コメント: ウイスキー樽で60日間熟成させた濃厚カリフォルニア赤ワイン。口当たりはなめらかでコクがあり、ブラックベリーやプラムの香りに、メープルやバニラ、焦がしたスパイスの風味が重なり合います。適度な酸に、完熟果実の味わいと樽のバランスが見事に調和し、余韻も長く感じられます。

3.発売日
2020年4~5月(予定)

 

◆商品・販売に関するお問い合わせ
国分グループ本社(株)マーケティング開発部 開発二課 電話:03-3276-4125
〒103-8241 東京都中央区日本橋1-1-1

◆報道・取材に関するお問い合わせ
国分グループ本社(株)経営企画部 広報課  電話:03-3276-4121
〒103-8241 東京都中央区日本橋1-1-1 Mail:info01@kpost.kokubu.co.jp