グループニュース

国分北海道、「島梟 “梅” 32年」を数量限定で発売

島梟ブランデーと道産青梅の出会いが醸し出す32年目の芳醇
国分北海道、長期熟成ブランデー仕込み梅酒「島梟“梅”32年」を数量限定発売
― 北海道発、道産酒ブランド「島梟(しまふくろう)」より第3弾登場 ―

国分北海道(株)〔本社:北海道札幌市中央区、社長:黒澤 良一〕は、オリジナルブランドである「島梟」シリーズの商品第3弾として、長期熟成ブランデー仕込み梅酒「島梟“梅”32年」を数量限定で発売いたします。

        

1.ブランド概要
「島梟」シリーズは、北海道内で生産されている酒類の中で高い評価を得ており、国分北海道(株)が自信を持って国内外に紹介する商品として、メーカーと共同開発するオリジナルブランドです。
シリーズ第1弾は、昨年2月にリリースした十勝30年貯蔵ブランデー2品、シリーズ第2弾は今年6月にリリースした「島梟 甘熟SWEET RUBY 20年」で、その売上金の一部を、絶滅危惧種であるシマフクロウの保護活動を実施している「北海道シマフクロウの会」に、寄付しております。

2.商品特長
当商品は他に類をみない、梅酒の概念を超えた「長期熟成ブランデー仕込み梅酒」です。希少な道産青梅と、十勝池田町が生産した1987年製造の「島梟ブランデー」で仕込んだ梅酒を更に2年間樽熟成させ、加水や酸味料添加を一切行わずに原酒のまま瓶詰した本格梅酒です。製造してから32年を経た島梟ブランデーの芳醇な味わいに、道産青梅のきりりと爽やかな酸味が加わることで、爽やかさと風格を合わせ持つ、円熟の極みともいえるお酒が誕生しました。

3.商品概要
・商品名: 島梟“梅”32年 ※限定約2,000本
・内容量: 500ml
・希望小売価格: 10,000円(税別)
・アルコール度数: 18度

4.発売日
2019年9月20日(金)北海道内販売(一部北海道外販売)


◆商品・販売に関するお問い合わせ
国分北海道(株)マーケティング部 事業開発課 電話:011-350-6309
〒064-0806 札幌市中央区南6条西9丁目 1018番地3

◆報道・取材に関するお問い合わせ
国分グループ本社(株)経営企画部広報課 電話:03-3276-4121
〒103-8241 東京都中央区日本橋1-1-1 Mail:info01@kpost.kokubu.co.jp