国分のソリューション
マーチャンダイジング機能

専売商品

「小商い」の視点で、日本の食品やお酒の素晴らしさをみなさまに、海外に、広めます。

国分ならでは逸品を食卓へ。

国分グループでは、マーチャンダイジング機能を発揮し、多様化する生活者のニーズにきめ細かく対応するため、商品開発・発掘に取り組んでいます。個性豊かなメーカーさま、専門性の高いメーカーさま、地域に根差したメーカーさまとの取り組みを進め、これまでに育成した商品数は10,000アイテムを越えています。「おいしさ」、「楽しさ」、「健康」の切り口から国分グループがお奨めする逸品を国内外において発掘し、みなさまの食卓にお届けいたします。

選び抜かれた信頼の国産和酒ブランドへ。

国分グループ専売の和酒ブランドは、数多い日本国内の和酒メーカーさまの中から現在15社とタッグを組み、「清酒 勘兵衛」をはじめ日本酒、本格焼酎、和製リキュールなど約65アイテムの商品を販売しています。国分グループの総合販売力、育成力、開発力を結集し、国分ブランドへの信頼を第一に、価格競争に巻き込まれない商品、販売店さまが安心して販売し、生活者のみなさまにお楽しみいただける商品を取り扱っています。

清酒、焼酎、ワインの育成商品を、国内外にお届けします。

「国産酒」のフルライン化を目指し、2011年から新たな取り組みが始まりました。「小商い」の視点を活かし、国産酒の良さをもっとみなさまに広められるように、清酒、焼酎、ワインの3分野で商品育成がスタート。清酒では「地酒蔵元会」を中心に、焼酎では日本焼酎の原点と言われる「4大産地」(琉球・壱岐・球磨・薩摩)を中心に、ワインでは国産葡萄の質の高さを重視し、日本各地の特産ブランドの商品化も視野に入れた専売和酒商品の育成が進んでいます。日本のお酒の素晴らしさを全国に、そして海外までお届けすることが目標です。