グループニュース

インディアン・シングル・モルト・ウイスキー「ポール・ジョン」を新発売

国分グループ本社(株)〔本社:東京都中央区、会長兼CEO:國分勘兵衛〕は、インディアン・シングル・モルト・ウイスキー「ポール・ジョン」全5アイテムを新発売いたします。

1.生産国および生産者情報
英国の酒類専門誌「ドリンクス・インターナショナル」の2016年の調査で、世界のウイスキーの年間出荷量の上位10ブランドの中に、インド企業により生産されたブランドが7品ランク入りしており“インドは知られざるウイスキー大国”として、評価が高まっています。

ジョン・ディスティラリーズ社は1992年に創業し、ウイスキー、ブランデー、ワイン等を製造する、インドで第4位の総合酒類メーカーです。中でも、同社のウイスキーの基幹商品である「オリジナルチョイス」は、世界で第7位の売上を上げているウイスキーブランドとなっています。

今般の「Paul John(ポール・ジョン)」は、同社が2004年に初めてリリースをし、インド国内はもちろん、ヨーロッパ、アメリカ、シンガポール、ニュージーランド、オーストラリアにて近年相次いで発売され、今注目を浴びているインディアン・シングル・モルト・ウイスキーです。世界24カ国で発売されており、今回、日本初輸入となります。


2.発売日
2017年12月4日(月)

3.商品概要
・商品名  ポール・ジョン ブリリアンス
・希望小売価格  6,000円(税別)
・アルコール度数  46度
・容量  700ml
・特長  甘さとスパイシーさとが全体を構成し、蜂蜜のような滑らかさとクリスピーな味わいが特徴です。サトウキビのような香りが甘い香気をさっと広げ、滑らかで落ち着いたフィニッシュです。穏やかなスパイス感と、凝縮されたバニラの印象も。バーボン樽にて5~6年の熟成。



・商品名  ポール・ジョン エディテッド
・希望小売価格  7,000円(税別)
・アルコール度数  46度
・容量  700ml
・特長  大麦の草の香りのするフレーバーがまず初めに、徐々にかすかなピート香が表れてきます。 蜂蜜とココアを中心とした香りに、スモーキーさとエスプレッソのような香りが続きます。フィニッシュはとても長く続きます。バーボン樽にて5~6年の熟成。



・商品名  ポール・ジョン ボールド
・希望小売価格  8,000円(税別)
・アルコール度数  46度
・容量  700ml
・特長  絹のような滑らかさと、オークからくる蜂蜜やスパイスの香りが絡み合います。糖蜜のような甘さ、ピートを炊いた煙ニュアンスを感じます。繊細で複雑なスパイスとともに、スモーキーなモカの香りが続きます。バーボン樽にて5~6年の熟成。



・商品名  ポール・ジョン クラシック
・希望小売価格  12,000円(税別)
・アルコール度数  55.2度
・容量  700ml
・特長  豊かな大麦麦芽の味わに始まり、酔いしれるようなバーボンと蜂蜜の味わいが、トースティーな味わいを生み、驚かせてくれます。フルーティーで麦ようなアロマが蜂蜜のような香りと絡み合います。非常に上品なフィニッシュが、ジューシーなこくのあるサトウキビのような、柔らかな口当たりの良さに続きます。バーボン樽にて7年の熟成。




・商品名  ポール・ジョン ピーテッド
・希望小売価格  12,000円(税別)
・アルコール度数  55.5度
・容量  700ml
・特長  黒砂糖と、サトウキビの味わいが折り重なり、シングルモルトらしいスモーキー感と完璧なバランスです。ココアの風味を帯びたスパイスの味わいが広がります。スモーキーで甘く土のような香りに、芳醇なスパイスの余韻が続きます。繊細なフィニッシュに、ココアとマーマレードのタルトのような香りが続きます。バーボン樽にて7年の熟成。


以上