グループニュース

国分グループ本社(株)、ヤシマ(株)の完全子会社化および 倉島乳業(株)の関連会社化

国分グループ本社(株)(本社:東京都中央区、会長兼社長:國分勘兵衛)は、ヤシマ(株)(本社:大阪府高槻市、代表者:浦上 忠、以下「ヤシマ」)の全株式取得による完全子会社化と、倉島乳業(株)(本社:北海道岩内郡、代表者:倉島 敬毅、以下「倉島乳業」)の20%株式取得による持分法適用会社化について、両社と合意いたしましたのでお知らせいたします。

1. 目的

ヤシマは大阪エリアを事業基盤とする乳関連製品のチルド卸です。ヤシマの強みは商品開発力と販売力であり、その強みの一つである北海道産のオリジナル乳商品を中心となって製造・供給しているのが倉島乳業です。当社は今回の株式取得により、当社グループの既存の低温カテゴリーである冷菓・冷食・チルドに、新たに乳製品に関する独自の製造力・商品開発力・販売力を加えることで、量・質ともに低温事業の更なる拡大を目指します。

2. 株式譲渡および株式引受日:平成28年9月30日(予定)
3. ヤシマ株式会社の概要
本社所在地
大阪府高槻市三箇牧1-35-4
代表者
代表取締役会長兼社長 浦上 忠
事業内容
乳製品を中心としたチルド品の卸売業
資本金
22百万円
設 立
1956年
売上高
7,683百万円(平成27年12月期)
従業員数
53名 (関連会社従業員・パート含む)
4. 倉島乳業株式会社の概要
本社所在地
北海道岩内郡岩内町字宮園225番地 
代表者
代表取締役 倉島 敬毅
事業内容
牛乳製造を主体に乳製品関連商材の一部加工製造および仕入販売
資本金
50百万円
設 立
1963年
売上高
6,059百万円(平成28年4月期) 
従業員数
60名(パート含む)    

以上