会社案内

社長ご挨拶

代表取締役社長執行役員
黒澤良一

2016年1月1日、国分北海道株式会社は誕生しました。

国分株式会社北海道支社のすべての事業を受け継ぎ、旧シュレン国分株式会社が社名もあらたに再出発したものです。

300年の歴史ある国分のもつナショナルホールセラーの機能と、北海道で道民のみなさまにお世話になって70年を超えた道内国分流通グループの地域密着機能の双方の特性をいかし、文字通り『地域密着型全国卸』という両面を兼ね備えた北海道の企業として、生まれ変わりました。私ども国分北海道株式会社は、道内の生活者のみなさまへ豊かな食文化をお届けするとともに、良質かつ豊富な北海道食材を海外も含めた道内外へ発信する代表企業として積極的な戦略を邁進していく覚悟です。

私たちは、約半世紀前から5年刻みに長期経営計画を進めてまいりました。2016年より第10次長期経営計画を進めております。

第10次長計では、「食のマーケティングカンパニー」として、食を扱うすべての事業者の真のビジネスニーズに対して主体的に応え続け、顧客満足度No.1企業になるのが大きなテーマです。それは、北海道の将来も見据え、北海道の強みを活かし、北海道に貢献できる企業になることでもあります。

品質の高い商品やサービスの開発と提供に全力をあげ、これからも社是の「信用」を大切に、北海道の国分として新たな革新に挑んでいきます。