社会・環境保全活動

流通全体に携わる企業だから、できること、目指すこと。

食品を大切に、フードバンクへの寄贈を実施しています。

まだ食べられるにもかかわらず、諸事情により廃棄されてしまう食品について、フードバンク団体への寄贈を実施しています。食品を扱う事業者として、量の多少にかかわらず「もったいない」を基本に、取組みをすすめていきます。

商品提供の様子

廃棄物の適正管理を強化してまいります。

昨今、問題の多い廃棄物処理についても、安心してお取引頂けるような「廃棄物管理」を強化しています。国分グループでは廃棄物管理システムを構築し、電子マニフェスト導入による効率的な管理をすすめるとともに、パートナーである管理会社・廃棄物業者との協業により、法令に基づく適正な処理をしています。

廃棄物の処理現場視察

G7伊勢志摩サミット協力に対し感謝状が届きました。

本年5月に開催されたG7伊勢志摩サミットで、国分グループがカーボン・オフセットへの協力として、自社保有のJクレジット50トンを提供したことに対し、経済産業省、環境省、農林水産省より3省連名で感謝状が届きました。サミット開催に伴い排出される温室効果ガス全量(26,050t-CO2)を、国内の企業や自治体111者の協力によりカーボン・オフセットすることは、史上初の試みとなりました。

G7伊勢志摩サミットカーボン・オフセット感謝状

社員の知識や意識の向上を図り、環境マインドの醸成に取り組んでいます。

国分グループでは、環境管理にかかわる人材育成のための、法令等に関する説明会・実地研修・社内講習会などを実施しています。また、持続的可能な企業活動をするためには、社員一人ひとりの環境に配慮した行動が重要と考え、社員向けの研修会などを通じて、環境マインドの醸成に取り組んでいます。

社員が参加した東京都埋立処分場の見学会にて

地球温暖化対策計画書及び報告書

埼玉県「地球温暖化対策推進条例」に基づき、当社の2014年度地球温暖化対策計画書及び報告書を掲載いたします。

  1. 社会・環境保全活動