国分について

数字で分かる国分

国分グループをわかりやすく知っていただくために数字でご紹介いたします。

  • 305年
    創業は305年前

    伊勢・松阪の南、射和出身の四代國分勘兵衛が1712年に江戸・日本橋で商売を始めたのが創業です。創業時は呉服を手掛けるとともに、醤油醸造業に着手したとの記録が残されています。明治初期には醤油醸造業から撤退し、食品卸売業に転換しています。

  • 1兆6,382億円
    連結売上高 1兆6,382億円

    国分グループの2015年12月期の連結売上高は1兆6,382億円です。

  • 35,000社
    得意先数 約35,000社

    スーパーマーケット、コンビニエンス・ストア、百貨店、ドラッグストア、酒販店、外食・給食事業者、通販・ネット事業者をはじめ、食を取り扱われる約35,000社の企業さまとお取引をしています。

  • 10,000社
    取引メーカー数 約10,000社

    約10,000社のメーカーさまとのお取引を通じて、お客さまのニーズにお応えしています。

  • 60万アイテム
    商品ラインナップ数 約60万アイテム

    加工食品、酒類、菓子、冷凍・チルド食品、生鮮3品など取扱い商品は約60万アイテムに及びます。

  • 国内241拠点
    物流拠点数 国内241拠点

    241カ所の物流センターによって国内全域をカバーをする物流ネットワークを形成しています。また、中国、アセアン地域での物流機能も発揮しています。

  • 27社
    子会社 26社

    国内外26の子会社と15の関連会社により国分グループを形成しています。

  • 50カ国
    輸出先 海外50カ国

    現在、アジア、ヨーロッパ、北米を中心に海外50カ国へ食品・酒類を販売しています。

  1. 数字で分かる国分